オブリ導入手順

なかなか再インストールすると大変なので、自分用の覚書として書きます。

多くの部分は、旅の途中 こちらのサイトを参考にさせてもらいました。
それに自分なりにアレンジ、最新のやり方にあわせたりした方法です。
最新のやり方や導入手順の差で結果がかわってしまうなど、トラブルが続き、導入するだけで、3週間ほどかかりました。
Ramdisk化はメモで、まだ未導入の部分(Lovers 導管 npc1.23 建物 大型MOD等)も多くありますが、大まかな形の部分で、完成したので記載。
obmm03_20120527231202.jpg

<注意、競合しやすいもの>
Unofficial_Oblivion_Patch_v3_4_1 修正が広い為、さまざまなMODと競合する。
ゲームの進行上問題ないバグ以外(服の破れ、気にならない程度の見た目)が多く、公式パッチのみだけでも、メインクエスト、戦士ギルドクエスト、SIクエストが普通にクリアできるので、必要性があるのか考えもの。
基本、きわめて早い段階で導入して、上書きして対応する。

DarkUID DarN 16 OMOD
インターフェイスを大幅に変更するので、起こりやすい。
一度導入したらその設定はあれこれ入れなおさずに、1回で成功させる必要がある

QTP3 Redimized Reduced など、環境改善系、Unofficial_Oblivion_Patchとの競合が非常に多い(100程度はある)
この導入方だと、上書きで乗り切りましたが、公式のバグによる訂正をこのMODだけでも、行なっており、描写による違い差が競合を生んでいるのではないかと思う。QTP3自身、他の環境系と競合しやすい
*************************

・公式本体 インストール

・追加(ナイン、シヴァリング・アイルズ)インストール

・公式パッチインストール
Oblivion_v1.2.0416English.exe


ーーー必須ツール関連ーーー
・ObMM (Oblivion Mod Manager) v1.1.12
obmm_1_1_12_full_installer-2097.zip
MOD管理する為に入れる。

・Wrye Bash 295.0
Wrye_Bash_295_-_Installer-22368.exe
いろいろ使えるツール

・OBSE (Oblivion Script Extender) v0020
1.リンク先からファイルを DL し、適当なフォルダーに展開。
2.展開してできたファイル (obse_1_2_416.dll, obse_editor_1_2.dll, obse_loader.exe) を Oblivion フォルダーにコピー。


・TESConstructionSet
Construction Set(以下CS)
OblivionのMODをユーザが追加・編集できるよう、Oblivionの製作会社が公開してくれているソフトウェア
http://wiki.oblivion.z49.org/?MOD%2FTool%2FConstructionSet



ーーーバグ修正 パッチ Unofficial Patch v3.4ーーー
UnofficialOblivionPatch(非公式パッチ

UnofficialOblivionPatch 3.2 解凍
Unofficial_Oblivion_Patch_v3_4_1_Upgrade_Manual.7z を解凍して上書き
OBMM起動、create > Add filder >Create omod


ーーー日本語入力可能化 v0.16 beta3ーーーー

・日本語化パッチ http://jpmod.oblivion.z49.org/?%C6%B3%C6%FE%BC%EA%BD%E7%2Fob1.2.0416%2Fpatch0.16
OBSEのプラグインとしての導入方法を参考に
1.OBSE プラグインとして動作させるので、対応している v0.16 beta3 を DLし、適当なフォルダーに展開。
2.展開してできたファイル (obja_12416.dll, obja_config.exe, obja_loader.exe) をプラグイン用フォルダー (Oblivion\Data\OBSE\Plugins) にコピー。
3.?ゲーム中で@キーを押してコンソールが出るか、^キーを押してFont設定が出れば日本語化パッチの導入はほぼ成功です。

ーーーバグ修正 パッチ Unofficial Patchの日本語化ーーー
http://jpmod.oblivion.z49.org/?%C7%C9%C0%B8%C8%C7Mod%2F%A5%D0%A5%B0%BD%A4%C0%B5#z15bf12b
Unofficial Oblivion Patch v3.4.1
ファイルを解凍(UnofficialOblivionPatch341しとしん準拠日本語パッチ02)

UnofficialOblivionPatch341しとしん版準拠日本語パッチ02.exeを Data にいれる。
実行、差分適応するフォルダーを選択(C:\Program Files\Bethesda Softworks\Oblivion)


一時バックアップ
エラーが出たときのために、完全に消してから戻す為用
必ずセーブデーター等のファイルも完全に消してから、復元する事。

C:\Program Files\Bethesda Softworks\Oblivion
C:\My file\My Games\Oblivion


ーーーインターフェイス改造ーーー

・DarkUID DarN 16 OMOD
Select Componentsにて、LVアップシステム以外導入
すべて>MAPのみ>Normalに設定>OK
warnig >OK
起動チェック>メニュー画面>ロード>インターフェイス確認


※一度導入後は、設定をOFFにしないこと!


ーーー日本語化 しとしん版日本語MOD ver 3.5ーーー

OBMM >Load >

UOP>いいえ
使用しているMOD>Dark_UId_DarN
地名の日本語化>普通の
BOSS>ver 1.9 >はい>BOSS GUI起動 >Update Materlist チェックをはずす
warnig >OK

起動チェック>メニュー画面>ロード>インターフェイス確認>地図も確認


ーーー日本語化にともなう、文字の大きさ、表示の訂正ーーー
参考先:http://josia.jugem.jp/?eid=374

C:\Program Files\Bethesda Softworks\Oblivion\Data\OBSE\Pluginsで変更

1.タイトル画面メニュー、書籍
半角:Tahoma --高さ24・字間-1・Y座標20・濃さ2・太さ普通
全角:えれーな --高さ24・字間-2・Y座標20・濃さ2・太さ普通
行間:24

2.アイテム名、スペル名、クエストログ、ポップアップテキストなど
半角:Tahoma --高さ18・字間0・Y座標17・濃さ5・太さ普通
全角:しねきゃぷしょん --高さ18・字間-1・Y座標15・濃さ3・太さ普通
行間:18

3.HUD、字幕、ステータス名など
半角:Verdana --高さ20・字間-2・Y座標18・濃さ5・太さ普通
全角:しねきゃぷしょん --高さ20・字間-2・Y座標16・濃さ4・太さ太い
行間:13

5.書籍、手紙
半角:春夏秋冬 --高さ30・字間-3・Y座標26・濃さ2・太さ普通
全角:春夏秋冬 --高さ30・字間-3・Y座標26・濃さ2・太さ普通
行間:30


ーーーShivering Islesの非公式バグ修正Unofficial Shivering Isles Patch v15ーー

①ダウンロードしたv1_5_0_OMOD_version_R2-10739.omodをダブルクリックして、OBMMに登録します。
②OBMMの右枠に表示されたv1_5_0_OMOD_version_R2-10739をダブルクリックしてインストールを開始してください。
③最初にカスタムボディを使っていますか?と聞かれますが、UOPと同様にI am NOT using custom body modsを選択してOKを押してください。
④次にInstall UISPS optional changesを選択し、OKを押してください。

OKを押すとError in scriptというダイアログが出てきますが気にせずOK
インストールが完了するとUnofficial Shivering Isles Patch.espとUSIPS Additional Changes.espの2つのespが追加されます。

Unofficial Shivering Isles Patch v1.5.0 
ダウンロード:http://jpmod.oblivion.z49.org/?%C7%C9%C0%B8%C8%C7Mod%2F%A5%D0%A5%B0%BD%A4%C0%B5

UnofficialShiveringIslesPatch150Achi準拠日本語パッチ02.exeを Data にいれる。
実行、差分適応するフォルダーを選択(C:\Program Files\Bethesda Softworks\Oblivion)

ーーーインターフェイス改良ーーー

OBSE プラグイン
・OBSE Plugin MenuQue v9a
Oblivion XP Update, Enhanced Hotkeys などの動作に必要なプラグイン。

・OBSE -Elys- Universal Silent Voice v0.93
音声の無い字幕がすぐ流れてしまうのを防ぐため、8秒の無音音声を追加するプラグイン。
1.DL したファイルを適当なフォルダーに展開。展開したフォルダーに Data\OBSE\Plugins フォルダーを作成し、ファイル (Elys_USV.dll, Elys_USV.mp3, Elys_USV.lip) を移動。
2.ObMM で Create > Add folder で Data フォルダーを指定 > Create omod > Activate。

・Pluggy DEV v132
SimpleHUDClock などの動作に必要なプラグイン。
1.DL したファイルを適当なフォルダーに展開。展開したフォルダーに Data\OBSE\Plugins フォルダーを作成し、ファイル (OBSE_Elys_Pluggy.dlx, OBSE_Elys_Pluggy.dll) を移動。
2.HUD バージョンで動作させるために OBSE_Elys_Pluggy.dll を OBSE_Elys_Pluggy_HUD.dll にリネーム。
3.ObMM で Create > Add folder で Data フォルダーを指定 > Create omod > Activate。

・SimpleHUDClock v1.1
時刻の常時表示。
1.DL したファイルを適当なフォルダーに展開。ObMM で Create > Add files で esp ファイルを指定 > Create omod > Activate。
2.“C:\Users\%USERNAME%\Documents\My Games\Oblivion\Pluggy\User Files” フォルダーを作成し (Windows 7の場合)、SimpleHUDClock.ini を “User Files” フォルダーにコピー。
3.必要に応じて UI の設定を行う。
<設定 1920*1080>
[position]
x=1140
y=1030

[font]
font_style=Georgia

[detail]
font_height=20
font_width=0
font_weight=0
font_italic=1
font_r=200
font_g=200
font_b=200


・MiniMap HUD Element v0.7.2
ミニマップの常時表示。
OBSE v0014b4 以降必須。
1.ObMM で Create > Add archive で DL したファイルを指定 > Create omod > Activate。
2.選択肢 “Select which UI mod you are using” には、”OBSE Plugin MenuQue” を選択。
3.必要に応じて UI の設定を行う。
※長期間使用しているとテクスチャーの表示不具合 (近景に遠景が混在する) が発生することが知られています。Data\Textures\Maps フォルダー配下にキャッシュとして生成された dds ファイルを削除すれば改善するかも。


・HUDCompanions 1.1
http://rembrandt2.exblog.jp/13431219/
コンパニオンのHPなど表示する。すべてのファイルをOBMM化して導入。

下記の方法はできませんでした。
1、ini,txtを取り除いて、obmmにて導入。
2、“C:\Users\%USERNAME%\Documents\My Games\Oblivion\Pluggy\User File”に、HUDCompanions.iniにコピー。
3、必要に応じて UI の設定を行う。

・Oblivion Stutter Remover
かくつきを減らし安定化させる
http://narulivion.blog46.fc2.com/blog-entry-230.html
導入による説明↑
簡易導入:OSR_4-1-24_RC-23208-1をダウンロード、解凍後、Data\OBSE\Pluginsへ全部入れる

・Slow Motion OBSE (未導入)
テンキーにスローモーション, tfc, tm, fov 切り替えなど SS 撮影を補助する機能を割り当てる MOD。
1.DL したファイルを適当なフォルダーに展開。
2.ObMM で Create > Add archive で “Slow Motion_OBSEv2.0.zip” を指定 > Create omod > Activate。
[NumLock]キー OFF の状態で、[Num1]でスローモード ON、[Num2]で OFF。[Num3]で tfc ON/OFF、[Num6]で tm ON/OFF。詳細は添付の txt ファイルを参照。


・Enhanced Hotkeys v2.3.1
ホットキーを拡張する MOD。スペルの即時発動、スペルのマルチキャスト、装備の一括変更などがホットキー1発で可能になる。
登録可能なキーは、1-0, Y-P, G-L, Num0-Num9, Home, End, PgUp, PgDn, Del, Ins, NumLock, Num/, Num*, Num- の最大40個。ホイール数は最大4個なので40×4=160個のホットキーが登録できる。
OBSE v0019b 以降 (v0020推奨) 必須, 一部の機能で MenuQue v6 以降必須。
環境によっては、fonts\Extra フォルダーにあるファイルが原因で CTD を引き起こすことが知られているので、導入前に Extra フォルダーごと削除した方がいいかも。
1.リンク先からファイルを DL。ObMM で Create > Add archive で DL したファイルを指定 > Create omod > Activate。
2.以下を選択。
Hotkeys per row
ホットキーメニューの表示列数 → 10
Hotkeys per column
ホットキーメニューの表示行数 → 4*1
Hotkeys keyboard bindings
ini ファイルの読み込みタイミング (初回のみ or 毎ロード時) → 任意
Hotkeys size
ホットキーメニューの表示サイズ → 0.65
Hotkeys position
ホットキーメニューの表示位置 → Top right
Font size
フォントサイズ → Use regular font (この指定じゃないと表示されなかったので…)
Number of Hotkey wheels
ホイール切り替え数 → 任意
Wheel switching mode
ホイールの切り替えモード → Sticky
Sticky wheel options
One wheel-selector key per wheel
ホイール毎に切り替えキーを割り当てるか → 1キーで切り替えたいので未選択
No wheel icon
HUD にホイール アイコンを表示しないか → 表示したいので未選択
Wheel change message
ホイール切り替え時にメッセージを表示するか → 任意
Key to switch between wheels
ホイールの切り替えキー → Right Alt … 右 Alt キーでホイール切り替え
Wheel icon timeout
ホイール切り替え時にアイコンが明るく表示されている時間 → 任意
Mouse wheel cycling
マウスホイールをホイール切り替えに使用するか → 使用しないので No mouse wheel cycling を選択
Mouse button hotkeys
→ Requires mouse button key
Mouse button disabling
→ Disabled by mouse button key
Messages
出力されるメッセージ種類 → 任意
Message Delay
連続して出力されるメッセージの表示間隔 → 任意
Fast spell switching
マルチキャスト時に詠唱しているスペルを HUD に反映させるか → 任意
必要に応じて Enhanced Hotkeys.ini を編集。
<アンインストール方法 >
コンソールから行う方法
1.Oblivion/Data/ehuninstall を Oblivion フォルダーに移動する。
2.ObMM or Wrye Bash で Enhanced Hotkeys.esp のチェックを外し、Oblivion を起動する。
3.コンソールから次のコマンドを入力する。コンソールに “Hotkeys remapped to standard!” と出力されると成功。

ソースを表示印刷
RunBatchScript ehuninstall
4.Oblivion を正常終了させる。
5.Enhanced Hotkeys をアンインストールする。
?Oblivion.ini を直接編集する方法
1.Enhanced Hotkeys をアンインストールする。
2.Oblivion.ini の次の項目の値をデフォルトに戻す。

ソースを表示印刷
Quick1=0002FFFF
Quick2=0003FFFF
Quick3=0004FFFF
Quick4=0005FFFF
Quick5=0006FFFF
Quick6=0007FFFF
Quick7=0008FFFF
Quick8=0009FFFF


Oblivion.ini を再作成する方法
1.Enhanced Hotkeys をアンインストールする。
2.Oblivion.ini を削除 > Oblivion 起動 > Oblivion を正常終了。

<未導入終わり>

・Oblivion XP Update v4.1.9a
経験値式のレベリングシステム。
OBSE v0019b 以降, MenuQue v8a (v9a 推奨) 必須。

1.リンク先から Main files の “Oblivion XP 4-1-9a”*1 を DL。
ObMM で Create > Add archive で DL したファイルを指定 > Create omod > Activate。選択肢 “Which UI do you use?” には “DarkUId DarN” を選択。
2.リンク先から Miscellaneous の “Japanese Translation” を DL。
ObMM で Create > Add archive で DL したファイルを指定 > Create omod > Activate。上書きで導入する。
3.デフォルト設定では、レベルが上がりやすいので Oblivion XP Settings.ini を編集する。


<未導入、個人的にはイマイチ>
サウンド
Oblivion Sound Sets v2.6
PC の音声変更とセリフを追加する MOD。
1.リンク先から “PCSoundInnocent ? 2_6″ を DL し、適当なフォルダーに展開。
2.“Personality Idles” は使用しないので “compatibile with Personality Idles” フォルダーを削除。
3.待機明けのいびきの音声 (くかぁ~) が可愛くないのであくびの音声 (ふぁ~ぁ) に差替える。
?Data\Sound\Fx\PCSoundSet\Innocent フォルダーの Innocc.wav を Innocd.wav に上書きでコピー。
4.PCSoundInnocent日本語パッチ03を DL し、適当なフォルダーに展開。”PCSoundInnocent日本語パッチ03\PCSoundInnocentしとしん版準拠日本語パッチ.exe” を実行し、PCSoundInnocent.esp にパッチをあてる。old ファイルは不要なので削除。
5.ObMM で Create > Add folder で Data フォルダーを指定 > Create omod > Activate。

<未導入終わり、たまに意味の分からない字幕も出る>



・ChaseCameraMod v1.01
3人称視点時の 3D 酔いを改善する MOD。
これは必須です。

・Fast Exit v2.0
Oblivion 終了時の強制終了を回避する MOD。
OBSE v0016 以降必須。

ーーーー種族導入ーーー

・MBP (Modular Beautiful People 2ch-Edition) v1.4a
人気の髪型・種族、2ch で公開された髪型などを手軽に追加できるようにした MOD。
1.リンク先から Full バージョン (4分割ファイル) を DL。
2.適当なフォルダーに展開してできた omod ファイルを ObMM で Activate。選択肢は以下を選択。
キャラクター作成画面で、Ren’s Hairのうち「Band/Blind/Mask」が表示されないように設定しますか? → 任意
Sheogorathの眼を専用のもの(オッドアイ)に差し替えますか?このプラグインを使うには、拡張版のShivering Islesが必要です。 → 任意
インストールしたいプラグインをどれか1つ選択して下さい。 → 任意
体型MODのうち、EC・HGEC・TFF・RMのうちいずれか少なくとも1つを使用していますか? → Yes
使用している男性用の体型MODを選択してください。 → Vanilla
使用している女性用の体型MODを選択してください。 → HG EyeCandy Body

・Beautiful People 2ch-Edition Module ? Chocolate Elves v1.0a
MBP の追加種族 (チョコレートエルフ)。XEORC4の導入条件。
ObMM で DL した omod を Activate。選択肢は以下を選択。
「Corean用(デフォルト)の頭部Mesh」の代わりに、「Ren01用の頭部Mesh」を使用しますか? → 任意
肌テクスチャの解像度を選んでください → High
どの体型を使用していますか? → HGEC
どの種類の肌テクスチャにしますか? → Oiled1

・MBP++ (Modular Beautiful People 2ch Edition Plus Plus) v0.9.4a
MBP の派生版。XEORC4の導入条件。
1.リンク先から MAIN FILES の “MBP Plus Plus 094a Full” Part1, Part2 (2分割ファイル) を DL し、適当なフォルダーに展開。
2.必要に応じてオプションを導入する。(任意)
SKS REN’s Hair
SKS REN’s Hair を使用可能にする esp。* 現在、ライセンスの関係で入手不可能。
_Option\ESP群\SKSRenHair_Option フォルダーの “Beautiful People 2ch-Ed Merged SKSRENs Hair Modules.esp” を MBP++094a\Data に移動。


<未導入 チョコエルフで満足なので>
・MBP++ Chocolate Elves v0.3.9  チョコエルフの改変型を追加
1.リンク先から OPTIONAL FILES の “MBPpp Chocolate Elves” を DL し、適当なフォルダーに展開。
2.MBP++094a\_Option\ESP群\MBP++ 用 Chocolate Elves フォルダーの Beautiful People 2ch-Ed Chocolate Elves.esp を (MBPpp) Beautiful People 2ch-Edition Module ? Chocolate Elves フォルダーに上書き。
3.ObMM で Create > Add folder で (MBPpp) Beautiful People 2ch-Edition Module ? Chocolate Elves フォルダーを指定 > Create omod > Activate。上書きで導入。
?肌テクスチャの解像度を選んでください → High
?どの体型を使用していますか? → HGEC
?どの種類の肌テクスチャにしますか? → Oiled1

<未導入、エラーがでたので>
x117Race++ (x117Race plus plus) v0.7.8
頭部を 1.17倍した種族を追加する x117Race の派生版。ロリキャラを作る時に使う。
1.リンク先から MAIN FILES “x117Race 077 Full” を DL し、適当なフォルダーに展開。
2.UPDATES “x117Race 078 Sub” を DL し、適当なフォルダーに展開。
3.x117++078Sub\Data フォルダーを x117++077\Data フォルダーに上書き。
4.必要に応じてオプションを導入する。(任意)
SKS REN’s Hair
SKS REN’s Hair を使用可能にする esp。* 現在、ライセンスの関係で入手不可能。
_Option\SKSRenHair_Option フォルダーの Meshes, “x117 Merged SKSRENs Hair Modules.esp” を x117++077\Data フォルダーに上書き。
5.ObMM で Create > Add folder で x117++077\Data フォルダーを指定 > Create omod > Activate。
キャラ作成画面で初期状態の髪型が禿げる (Bald) のは仕様らしい。
<未導入、終了>

ーーー体系ーーー

・HGEC (HG EyeCandy Body) v1.21
現在、主流の体型 MOD。
1.リンク先から Main files の “HGEC Body v1dot21″ を DL。ObMM で Create > Add archive で DL したファイルを指定 > Create omod > Activate。
2.以下を選択。(SetBody で変更できる (version 以外) ので適当でも Ok。)
Choose version → Nude Versions
Choose body type → Normal
Choose cup size → E-Cup
Choose a lower body size → Medium

・EVE HGEC Eyecandy Variants Expansion
Vanilla の装備類を HGEC 体型に合わせる MOD。
1.リンク先から Main files の “EVE_HGEC_BodyStock and Clothing OMOD” を DL。ObMM で Activate。
2.以下を選択。(HGEC に合わせる。)
Install body textures? → Yes
Which upper body option would you like to install? → HGEC Normal E-Cup Nude
Which lower body option would you like to install? → HGEC Normal Nude

・High Rez Skin Textures for HGEC v1.2
HGEC 体型用のボディーテクスチャー
1.リンク先から Main files の “4096x4096_Default_package_v1_2_part1″, “4096x4096_Default_package_v1_2_part2″ (2分割ファイル) を DL。
2.ファイル名を “4096x4096_Default_package_v1_2_part[1-2]-20022.rar” から “4096x4096_Default_package_v1_2-20022_part[1-2].rar” にそれぞれリネーム (大抵の圧縮/解凍ソフトで分割ファイルと認識できないため) した後、展開する。7z ファイルができるので再度、適当なフォルダーに展開。
3.同リンク先から Main files の “4096x4096_種族名_package_v1_2″ (各種族のボディテクスチャー) を DL し、適当なフォルダーに展開。”Textures” フォルダー配下を “4096x4096_Default_package_v1_2\Textures” フォルダーに上書きコピー。
4.MBP Human 種族用テクスチャー を DL し、適当なフォルダーに展開。”Textures” フォルダー配下を “4096x4096_Default_package_v1_2\Textures” フォルダーに上書きコピー。
5.“4096x4096_Default_package_v1_2″ フォルダーにある InstallTool.exe を実行。
導入している種族のチェックボックス ON > change >
Body → non-muscular
Skin → Oiled1
Nipple → Nipple2
Hair → Shaved/Light hair2 (きわどい装備を着ることが多い場合は前者がいいかな)
Use Imperial textures → ON (Human のみ)
> Apply > Close

ーーーフェイスーーー

・Face Texture for High Rez Skin Textures v1.2
HGEC 用高画質のフェイステクスチャー。
1.リンク先から Main files の “Face Texture for High Rez Skin Textures v1_2″ を DL し、適当なフォルダーに展開。
2.“Face Texture for High Rez Skin Textures v1_2″ フォルダーにある InstallTool.exe を実行。
導入している種族のチェックボックス ON > change >
Install Files → Face Texture + Normal Map Files
Skin → Oiled1
Use the imperial races textures → ON (Human のみ)
Use the female textures → ON (Human のみ)
> Apply > Close

・Natural Faces v0.95
高画質のフェイステクスチャー。
リンク先から OMOD Version を DL し、ObMM で Activate。

・YorimeMOD
Lop-ears の斜視を改善するメッシュ。
Option\Texture群\Lop-ears Elf_Option\Yorime(L-e E用)\x090\Data フォルダーの Meshes を MBP++094a\Data に上書き。

・歯並び矯正MOD
NPC の歯をきれいにするテクスチャー。
Option\Texture群\歯並び矯正MOD フォルダーの Textures を MBP++094a\Data に上書き。
3.ObMM で Create > Add folder で MBP++094a\Data フォルダーを指定 > Create omod > Activate。上書きで導入。

・Working Eyelashes v6.4
睫毛を追加する MOD。
1.リンク先から Main files の “Main Mod” を DL し、適当なフォルダーに展開。Extras フォルダーは不要なので削除。
2.ObMM で Create > Add folder

・Ren 顔改変ファイル あひるぐち v0.2+
あひる口になる MOD。 (対応種族: Ren’s Beauty Pack および MBP の Mystic Elf 関連, Nec Mystic Elf, Nec Mystic Dark Elf)
リンク先から DL したファイルを適当なフォルダーに展開。ObMM で Create > Add folder で “ahiru_v02+” フォルダーを指定 > Create omod > Activate。上書きで導入。
※Human やシャドウエルフ、ミコッテなどにも適応

ーーー環境ーーー
※Unofficial_Oblivion_Patch v3.4と激しく競合します。しかし、上書きを非常に繰り返して乗り切る方法を仕様しています。


・QTP3 Redimized Reduced v1.3
QTP3 Redimized を QTP3 Reduced を使ってさらに軽量化したもので、Lite, Regular, Max とあり段階的に軽量化できる。Max を導入する。
(※QTP3 Redimized は、QTP3 を軽量・最適化 (Reduced and Optimized) したもの。
QTP3 Reduced は、QTP3 を段階的に軽量化できるようにしたもの。)
1.Qarl’s Texture Pack 3 ? Redimized v1.0 patched (QTP3Redimized.zip, QTP3R-Patch.7z) を DL し、適当なフォルダーに順に上書きで展開。
2.QTP3 Redimized Reduced v1.3 (“QTP3R-Reduced Lite”, “QTP3R-Reduced Regular”, “QTP3R-Reduced Max”) を DL。
3.Lite を適当なフォルダーに展開し、”textures” フォルダーを QTP3Redimized を展開したフォルダーに上書きコピー。
4.Regular を適当なフォルダーに展開し、”textures” フォルダーを QTP3Redimized を展開したフォルダーに上書きコピー。
5.Max を適当なフォルダーに展開し、”textures” フォルダーを QTP3Redimized を展開したフォルダーに上書きコピー。
6.QTP3Redimized を展開したフォルダー配下を ObMM/Wrye Bash で上書きで導入。

・Reduced Normal Maps for Qarl’s Texture Pack 3 v1.0
QTP3 の normal map を 1/4 に軽量化したもの。導入すると QTP3 Redimized Reduced のぎらついた感じが薄れる。
上書きで導入。
画質改善 ? 遠景・LOD テクスチャー

・Detailed Terrain v0.4
地形の高画質テクスチャー。
“Detailed Terrain ? Beta II”, “DT Shader Patch”,
“DT Texture Pack ? Shivering Isles” (SI を導入している場合) をそれぞれ上書きで導入。

・Hi-Res Road Texture ? QTP3 Replacement v1.0
道路の高画質テクスチャー。上書きで導入。

・Koldorns LOD Noise Replacer v1.3
遠い地面のコショウをまぶしたような見た目を改善するテクスチャー。
Strongest, Medium, Light とあり、見た目は Vanilla = Strongest > Medium > Light と右に行くほど色が軽くなる感じ。
Light を導入。

・Reduced LandscapeLOD Textures v1.0
LOD テクスチャー。BTQ landscape Lods の color map と Qarl’s LOD normals 4096 compressed の normal map を軽量化したもの。
BT (color map) の解像度は 512×512, 1024×1024、
QN (normal map) は 512×512, 1024×1024, 2048×2048 のものがある。
BT1024 と QN2048 を導入

・Animated Window Lighting System and Chimneys ? AWLS v5.5.3
建物の窓に明かりが灯り、煙突から煙りがあがるエフェクトを追加する MOD。
BAIN と OMOD の両方に対応している。
“Choose the plugin you want install” → “Advanced Smoking Chimneys” …
“Basic ? No Smoking” ? 20:00-6:00 の間、明かりが灯る。煙りなし,
“Medium ? No Smoking” ? OBSEで昼夜を判別。夜間と雨天時に明かりが灯る。煙りなし,
“Advanced ? No Smoking” ? OBSEで昼夜を判別。夜間 (1:00-5:00 は消灯) と雨天時に明かりが灯る。礼拝堂は1日中明かりが灯る。煙りなし,
“Basic Smoking Chimneys” ? 20:00-6:00 の間、明かりが灯る。煙りあり,
“Medium Smoking Chimneys” ? OBSEで昼夜を判別。夜間と雨天時に明かりが灯る。煙りあり,
“Advanced Smoking Chimneys” ? OBSEで昼夜を判別。夜間 (1:00-5:00 は消灯) と雨天時に明かりが灯る。礼拝堂は1日中明かりが灯る。煙りあり。高度が高いほど、北部地域ほど、また季節 (3-10月) によって煙りが濃くなる。
“Do you use RAEVWD (Really Almost Everything Viewable When Distant)?” → Yes … RAEVWD を使用しているか
“Do you want to pick your windows individually for every city and location?” → Yes (任意) … 各街毎に窓明かりを設定するか
“Do you use Qarls Texture Pack III?” → Yes … QTP3 を使用しているか
(中略) … Tamriel の各街の窓明かりの設定
“Do you use Bomrets Texture Pack for Shivering Isles?” → No … BTPSI を使用しているか
(中略) … SI の各街の窓明かりの設定

※入れるとかなり雰囲気が変わります。

・Real Night Sky v2.0
星空のテクスチャー。
星少なめで派手じゃないけど、空が白み始めた時間帯とか違和感がないのがいい感じ。

・Better Nightsky v1.2
月(大, 小) と星雲のテクスチャー。
月のテクスチャー “Enhanced Moons” を導入。

・RPG-BlackDragons LowTriPolyGrass v1.0
草のメッシュを変更する MOD。
メッシュ密度を level 0 ? 3 (0=Vanilla 準拠, … 3=low polygon),
草の丈を short/long/short, long 混合の組み合わせで導入できる。
草の丈だけ短くしたいので level 0 + short で導入。

※次の順序で導入する。(下記の三種は、UnofficialOblivionPatch、QTP3とやや競合します。)
Improved Doors and Flora → Improved Trees and Flora →Improved Trees and Flora 2

・Improved Doors and Flora v1.1
扉, 花などの高画質テクスチャー。
“Improved Doors and Flora”, “IDFUpdate” を上書きで導入。
・Improved Trees and Flora v1.0
木と花の高画質テクスチャー。
“Improved Trees and Flora” を上書きで導入。
・Improved Trees and Flora 2 v1.1
木と花の高画質テクスチャー。
“Improved Trees and Flora 2″, “ITF2Update” を上書きで導入。



ーーー小道具改変ーーー

・New Gems
宝石がキラキラ光って綺麗になります。
http://frantan.exblog.jp/14977893/

・Book Jackets: Oblivion Standard Res v1.0
書籍の表紙、アイコンを変更する MOD。
1.Standard-Res or High-Res を DL し、適当なフォルダーに展開。
2.しとしん版日本語MOD ver3.4 の “おまけ\Book Jackets Oblivion 日本語化v7″ フォルダーにある “Book Jackets Oblivion新規日本語化v7.EXE” を Book Jackets を展開した フォルダーにコピー。exe を実行してパッチをあてる。
3.作業フォルダー _data を作成し、meshes, Textures, Book Jackets Oblivion.esp を _data フォルダーに移動。
4.ObMM で Create > Add folder で _data フォルダーを指定 > Create omod > Activate。


・Reznod Mannequins
http://miari.269g.net/article/15153497.html
装備品を着せる事が出来るマネキンを追加するMODです。
導入後はシロディールの各都市の雑貨系商店(スキングラードのコロヴィア商店等)に売られるようになります。
購入してそのマネキンを捨てると、プレイヤーの立っていた場所にマネキンが配置されます。
で、そのマネキンを調べると自分の所持品を渡して装備させたり、ポーズを取らせる事ができます。MOD装備の整理に最適。

・Fantasy Paintings
ゲーム中に絵を数点追加します。 絵は他の家具などと同様に飾ることも可能です。

・Imperial Furniture
自由に設置・移動・取り外しができる家具を追加します。Imperial City北の「Imperial Furniture Store」で購入できます。

・Kickban's House of Wonders
照明用の様々な色のランタン及び陳列用のケースを追加します。自宅の飾りに。

・Reznod Mannequins
意のままに動かせるマネキンを追加します。Imperial CityのThree Brothers Trade Goodsなど各地で売っています。 防具や武器などを着せて好きなポーズをとらせることができます。


<未導入、日本wiki公式によると、バグがあるらしいので>
・RAEVWD (Really AEVWD) v1.9.1
遠くの建造物が表示されるようになる MOD。


ーーー環境改善(パフォーマンスーーー
・Operation Optimization v1.1.1
建物などのメッシュの頂点数 (ポリゴン数) を減らすことでパフォマーンス向上を図ったもの。
OMOD版 を上書きで導入。
・Optimised Distant Land MAX v1.1
遠景の地形メッシュの頂点数 (ポリゴン数) を減らすことでパフォマーンス向上を図ったもの。
50% と 75% の2種類ある。
50%を上書きで導入。




ーーー戦闘システム改変ーーー

・Stylish Jump ? Animation Replacer v1.0
Vanilla のがに股ジャンプと後方回避をスタイリッシュなものに置き換える MOD。(BBB 対応)
1.リンク先から Main files “Stylish_Jump_1_0″ を DL し、適当なフォルダーに展開。
2.同リンク先から Optional files “Stylish _Jump _for _BBB” を DL し、適当なフォルダーに展開。
3.“Stylish Jump for BBB\Data” フォルダー配下を “Stylish Jump 1.0\Feminine” フォルダーに上書きコピー。
4.ObMM で Create > Add folder で “Stylish Jump 1.0\Feminine” フォルダーを指定 > Create omod > Activate > Archive invalidation。

BBBを入れてないので、そのまま導入

・Conduit Magic 通称、魔法剣
http://narulivion.blog46.fc2.com/blog-entry-76.html
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/blog-entry-267.html#more
エンチャントがない武器に自分のマジカを使用して魔法の剣にしよう!っていう感じ。
<重要なところだけ>
・iniの設定(によって)反則並に強くすることができます。
変わりに消費マジカを 1.0 ⇒ 0.5 倍に(武器の場合)
set AAConduitSettings.fWeaponMagickaCostMult to 0.5

・SetBody 2ch-Edition 0.3a
多数の体型 (含む BBB 対応体型) に変更できる魔法を追加する MOD。
1.v0.3 を DL し、適当なフォルダーに展開。ObMM で Load > omod ファイルを指定 > 右クリック メニューから Extarct to folder で適当なフォルダーに展開 > 右クリック メニューから Delete。
2.v0.3a差分 を DL し、適当なフォルダーに展開。SetBody.esp を Extarct to folder で展開したフォルダーに上書きコピー。
3.ObMM で Create > Add folder で SetBody.esp ファイルがあるフォルダーを指定 > Create omod > Activate。上書きで導入。
導入すると、スペル “Set Body”, “Set Body by Tag”, “Set Body Self”, “Set Body Self by Tag” が追加される。

・Vipcxjs Real High Heels System v0.93
ハイヒールを履く機能を追加する MOD。(BBB 対応の skeleton.nif を含む)
1.リンク先の Main files “v9_3″ を DL し、適当なフォルダーに展開。VipCxjHHTest.esp はサンプル esp なので削除。(これを Activate すると 3つのハイヒール (文字化けしているので名称不明) を自動入手する。)
2.ObMM で Create > Data フォルダーを指定 > Create omod > Activate。上書きで導入。
導入するとヒールの高さを調節するスペル “ChangeHeightToOther”, “ChangeHeightToSelf”, “ChangeSittingIdleToOther” が追加される。
VipCxjs Plungin Collection v3.0
Vipcxjs Real High Heels System の動作に必要な OBSE プラグイン。
ObMM で Create > Add archive で DL したファイルを指定 > Create omod > Activ

・VipCxjs Plungin Collection v3.0
Vipcxjs Real High Heels System の動作に必要な OBSE プラグイン。
ObMM で Create > Add archive で DL したファイルを指定 > Create omod > Activate。

*バックアップを取る*

ーーー表情、ポーズ追加ーーー






ーーーチョコレートエルフの設定ーーー
*前提
YorimeMOD_v06
あひる口


・TESConstructionSetを起動させる。

1、ファイルを開く、チョコレートエルフのファイルを”アクティブ”に
マスターファイルは読み込まれるのでそのままで、
2、Characher > Race >Chocolate Elf >Face Data

いったん、下記のように設定 
1が左 Meshes 2が右:Textures テクチャー

head
1.Cheracters\Lop-ears Elf\Head\L-eE_Head001.nif
2.Cheracters\Choclate\ChocolateFace1.dds

Ears(Femle)
1.Cheracters\Lop-ears Elf\ear\L-ears.nif
2.Cheracters\chocolate\EarsChocolateAlt.dds

Mouth
1.Cheracters\Imperial\MouthHuman.nif
2.Cheracters\Imperial\MouthHuman.dds

Teeth(Lower)
1.Cheracters\Imperial\TeethLowerHuman.nif
2.Cheracters\Imperial\TeethLowrHuman.dds

Teeth(Upper)
1.Cheracters\Imperial\TeethUpperHumanL.nif
2.Cheracters\Imperial\TeethUpperHuman.dds

Tongue
1.Cheracters\JC\bethlash.nif
2.Cheracters\JC\lucheyelashesL.dds

Eyes(Left/Reight)
1.Cheracters\Imperial\EyeLeftHuman.nif
2.Cheracters\Imperial\EyeRightHuman.nif

上書き保存で終了。

次に、耳のテクチャーを訂正する。

Lop-ears[choco color]
http://kumakumakokuma.blog38.fc2.com/blog-entry-70.html

↑のURLから、Downloadする。Lop-ears v1.0用を
C:\Program Files\Bethesda Softworks\Oblivion\Data\Textures\Characters\chocolate
に上書き保存して、Lop-Earsにリネームする。

↑のやり方と同じようにして、

Ears(Femle)
2.Cheracters\chocolate\Lop-Ears\LCears.dds
に変更する。

ーーー建物ーーー
・Avalon II Project v0.99.5
http://siraltriapendragon.blog12.fc2.com/blog-date-201603.html
未導入

・GazLodge
http://blog.livedoor.jp/oblivion_susume/archives/cat_50052399.html
ミコッテビーチ、露天温泉宿など、いろいろ追加

・Tengkiring Dagon's Axe Inn
http://kirinsasidchemistry.blog47.fc2.com/blog-category-13.html
大型斧が特徴なマンションタイプの建物

・Apachii Goddess Store (首都の港地区にショップ追加
とくにアクセサリー店がよい

・Better Shack
首都の家を改良(部屋を広く、お風呂追加)

ーーー装備ーーー

・BUFramework v2.0
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=29751
服が壊れたりして、見た目が変化する仕様を導入するシステム
BreakUndies(J).ini 等、解凍すると中にiniが入っていますが、大抵、BUFramework必須の装備は、iniが張っています。
なので、ダウンロード後、Dataのiniを削除して、obmmにて、Dataのみを導入。



<装備追加の参考サイト>

・紳士の休憩所
http://wiki.livedoor.jp/oblivion_jp/
Loversの解説等もあります。

・Oblivionのすすめ(SS
http://blog.livedoor.jp/oblivion_susume/archives/51880678.html

海外(SS
http://www.joybbs.net/thread-12301-1-1.html

晒しwiki(SS
http://www12.atwiki.jp/ssmod/pages/28.html

行雲流水~FranのOblivion道中記~
http://frantan.exblog.jp/i14
他もまとめてあって、とても分かりやすい。説明が細かい点もGOOD



ーーー調べ物ーーー

公式?なのか不明ですが、非常に膨大なデーターがあります。
http://www.uesp.net/wiki/Oblivion:Oblivion




ーーーRamdisk化の方法ーーー
http://siraltriapendragon.blog12.fc2.com/blog-entry-264.html
http://vagueanswers.blog46.fc2.com/blog-entry-43.html
http://oblivionclarity.blog21.fc2.com/blog-entry-3.html
-------------------------------------------------------------

cd "E:\Bethesda Softworks\Oblivion\"

echo -----コピー開始-----

IF NOT EXIST "H:\bsa" (xcopy "Data\_bsa" "H:\bsa" /I/S)
IF NOT EXIST "H:\Meshes" (xcopy "Data\_Meshes" "H:\Meshes" /I/S)
IF NOT EXIST "H:\Textures" (xcopy "Data\_Textures" "H:\Textures" /I/S)

cd /d "E:\Bethesda Softworks\Oblivion\Data"

echo -----シンボリックリンク開始-----

mklink /d "bsa" "H:\bsa"
mklink /d "meshes" "H:\meshes"
mklink /d "textures" "H:\textures"

cd /d "E:\Bethesda Softworks\Oblivion"

echo -----ゲーム起動-----

start obse_loader.exe

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

コメントを残す

Secret


最新記事

当サイトについて

オブリビオン、スカイリム、ソフトハウスキャラのソフトの
攻略サイトです。

当サイトは著作権や肖像権の侵害を目的とするものではありません。
また、一部の画像につきましては、ソフトハウスキャラに権利があります。

当サイトは、ソフトハウスキャラを応援しています。

攻略中
ウィザーズクライマー 攻略Top
ウィザーズクライマー  攻略Top

忍流 攻略Top
忍流  攻略Top

ダンシング・クレイジーズ(Dancing Crazies) 攻略 Top
ダンシング・クレイジーズ 攻略Top

DAISOUNAN だいそうなん攻略Top
DAISOUNAN だいそうなん    攻略Top

ぷち

WebMoney ぷちカンパ

SEO



  • seo